丹田を意識しよう:気功の功績⁈

コロナ感染におびえ,豪雨による土砂崩れにおびえ・・・(豪雨被害へのお見舞いを申し上げます)。

そんな最中でも,3か月前に予定されていた手術を受けてきたおたかさんです。

手術が決まった時に,施術の説明書なるものをもらったものの,以前の似通った施術のトラウマがよみがえってくるばかり。そのせいもあって,朝から緊張すること然り。

手術室へ向かうまで,内気功で緊張をほぐし,体内に気を巡らせるようにしてスタンバイ。それでも,局所麻酔なので,どうしても体がこわばり力が入ってしまいます。ふぅ~😢

そこで・・・意念を丹田において,意識を丹田に集中させることで,施術からの意識の逸脱を試みました。これが功を奏したのか,恐れていた痛みを感じることなく,そして思っていたより短い時間で無事に終了! 先生,お疲れ様でした。

今回のように,呼吸や気持ちのコントロールがいつもうまくできるわけではないけれど,これからも気功の鍛錬を続けていこうと思ったおたかさんでした。

その他のつぶやき

  1. がくあじさい(額紫陽花)の花言葉

  2. 「またあしたね~」 声を掛けあってそれぞれの帰路につくふたり…

  3. 元旦に,海辺で手を合わせてきました

  4. 『生のみが我らにあらず 死もまた我らなり』

  5. カモミールの香りをお届けします

  6. 朝一番のありがとう

サロンご利用案内



○ご利用料金:1,000円


○ご利用日

がん患者様・ご家族様・ご友人様
 月曜&火曜 午後1時~4時


ご遺族様
 日曜&木曜 午後1時~4時



※初回のみ事前に(当日でも結構です)メールでご連絡ください。 2回目以降のご利用はご連絡なしでいつでもお気軽にお立ち寄りいただけます。


からだにやさしいお茶付

サロンオープンカレンダー

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30  
がん患者とご親族さま ご遺族様
PAGE TOP