自愛という自粛がみんなを愛すること

メッセージの最後に「ご自愛くださいますように」というフレーズをよく添えています。そして今は,この自愛が全ての根本であるのではないかと思います。自分が健やかであるために,食べて寝て少し体を動かすこと。そして,控えられる外出は控えること。自分を守ることで,みんなを守る。みんなが守られることで,いのちがつながれる。これは,がん患者さまのご家族に伝えてきたことでもあります。

みんなで桜を愛でることはできないけれど,散歩がてらに家の周りの桜をそっとひとり見する。そのひとときの幸せは,今まで感じてきたものとは違うように思えます。こんなに不安と怖れの中でも,桜は変わらず咲いてくれている、来年は,みんなで愛でれることを信じましょう。

その他のつぶやき

  1. あなたも芸術でわくわくしませんか?

  2. 『待ってるからね』と言われる幸せ

  3. 朝、目が覚める。

  4. まわり道迷い道を楽しみましょう!

  5. 「またあしたね~」 声を掛けあってそれぞれの帰路につくふたり…

  6. 新鮮な野菜たち

サロンご利用案内



○ご利用料金:1,000円


○ご利用日

がん患者様・ご家族様・ご友人様
 月曜&火曜 午後1時~4時


ご遺族様
 日曜&木曜 午後1時~4時



※初回のみ事前に(当日でも結構です)メールでご連絡ください。 2回目以降のご利用はご連絡なしでいつでもお気軽にお立ち寄りいただけます。


からだにやさしいお茶付

MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
がん患者とご親族さま ご遺族様
PAGE TOP