1・17阪神大震災から四半世紀

あれから25年!天井のコンクリートが砕かれていく音の恐怖は,25年も前のことだったとは思えません。感覚の記憶が,身体に縫い込まれているのでしょうか。灯りを消して寝れるようになったのは,ほんの数年前のことです。

グリーフケアに関わる者は,まず自身のグリーフを受けとめることが必要であると思っています。けれども,毎年この日を迎えると,身体が竦み,心が悼み,様々な映像をじっと見ていることができなくなります。まだまだ修行の身であると再認識しながらも,この日の記憶を留め,そして心身共にその悲しみを感じられることも大切だと思っています。合掌

その他のつぶやき

  1. またまた「ありがとう」

  2. 小さなことでも,できることをやってみよう!

  3. あなたのお薬の名前言えますか?

  4. 経過観察診療はすごく緊張します!

  5. いのちの逞しさを信じよう

  6. たとえ会うことができなくても

サロンご利用案内



○ご利用料金:1,000円


○ご利用日

がん患者様・ご家族様・ご友人様
 月曜&火曜 午後1時~4時


ご遺族様
 日曜&木曜 午後1時~4時



※初回のみ事前に(当日でも結構です)メールでご連絡ください。 2回目以降のご利用はご連絡なしでいつでもお気軽にお立ち寄りいただけます。


からだにやさしいお茶付

MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
がん患者とご親族さま ご遺族様
PAGE TOP